早稲田アカデミー対策

宿題は効率よくこなし、自分の勉強時間を確保しましょう。

代々木進学会の家庭教師は「予習シリーズ」「Wベーシック」だけに時間を取られることなくNNや合不合、志望校対策への指導を行います。

早稲田アカデミーでの学習法

早稲田アカデミーは「体育会」と呼ばれるような社風を形成しており、熱血講師が多いことが特徴です。特に早慶に強いことで知られていますが、最近では御三家や難関中の合格実績も伸ばしてきており、非常に勢いのある塾と言えます。

使用される主なテキストは四谷大塚の「予習シリーズ」と、予習シリーズをかみ砕いた「Wベーシック」で、予習シリーズを使った予習→Wベーシックを使った復習→テストという一週間の流れをマスターし、学習習慣を定着させることが学力向上の鍵です。

ただし宿題の量が非常に多いのも早稲田アカデミーの特徴で、大量の宿題をこなすだけで精一杯、というお子さんが少なくないようです。宿題をこなすのは良いことですが、分かっている問題もそうでない問題と同じように家庭学習をしてしまうことは、あまり効率的とは言えません。

そこで、早稲田アカデミーに通うお子さんは、宿題を以下の3つに分類して取り組むことが必要になってきます。

  1. 今の時点でできなければいけない問題
  2. 今の時点でできるようにしておきたい問題
  3. 今の時点ではできなくても良い問題

以上のように分類することで、学習の効率はぐっと上がります。 当会の家庭教師はノウハウを活かし重点的に取り組んでいきます。

1と3に関してはともかく2をどうするかが鍵となりますが、その判断をするためには、親御さんがお子さんの学習状況をしっかり把握するか、もしくはお子さんの学習状況を把握しているであろう早稲田アカデミーの先生方と、積極的に連絡を取り合うようにして下さい。

代々木進学会 早稲田アカデミー対策コース

当会の早稲田アカデミー対策講座では、毎回のYT対策に加えて、前回の結果を踏まえた弱点補強という両輪の指導で、成績アップ・クラスアップを目指します。ペース配分・学習スケジュールを早稲田アカデミーのカリキュラムに即応した形で計画的・合理的に進めていきます。

こんなご心配・お悩みはありませんか

早稲田アカデミーの生徒は特にこんな悩みがあります!

  • 宿題の量が多く消化不良
  • YTテストの成績がなかなか上がらない
  • 塾のクラスを上げたい
  • 苦手科目の復習が思うようにできていない
  • 算数の宿題が多く、国語の勉強ができていない
  • 子供が反抗期で親の言うことを聞かない
  • ケアレスミスが多く、かなりの点数を取りこぼしている
  • 組み分け・総合回になると点数が取れない
  • 基礎が抜けている

※こんなご心配・お悩みをお持ちの方は、ぜひ代々木進学会にご相談ください。

代々木進学会なら

■ 洗練されたNN対策
■ YT/CT向け指導
■ Wベーシックに沿った指導
■ SS選抜・月例テスト対策
■ YT-CT向けの指導
■ クラスアップ対策
■ 塾の宿題に沿った指導
■ 志望校突破力の徹底的強化

家庭教師で早稲田アカデミー対策をご検討の方、お気軽にお問い合わせ下さい。

資料請求(無料)